留長果樹園

留長果樹園

CHERRYさくらんぼのこと

留長果樹園のさくらんぼ

さくらんぼは、とてもデリケ−トなフル−ツ。その繊細さは、梅雨の雨や、湿気でさえも、実の裂果の原因にもなります。そのため、栽培には細心の注意を払い、収穫も箱詰めも丁寧な手作業で行います。

市場に出回る時期も限られます。だからこそ、旬のさくらんぼは「初夏のルビ−」ともいわれる貴重品。

留長果樹園のさくらんぼは青い空の下、お日様の光と共に愛情をたっぷり注いで大切に育てました。

細心の注意を払って摘み取られたさくらんぼは、留長果樹園の美人スタッフ(笑)によって一粒一粒丁寧に箱詰めされています♪

大玉で甘みが強く、はじけるような食感とたっぷりの果汁が魅力の留長果樹園の佐藤錦。毎年、多くのお客様から、「甘くて、味が濃くて、美味しい」と喜ばれております。また、店頭販売品とは鮮度が違いますので、是非、お試しください。

サクランボの栄養と効能

サクランボがおいしく食べられる期間はとても短く限られています。お手元に届きましたらまずは冷蔵庫(野菜室)に入れて、なるべく1〜2日中に食べましょう。ただし、長時間冷蔵庫に入れておくと甘みが薄れてしまうので要注意です。

発送について

発送は、通常、クール便は利用しません。さくらんぼは大変デリケートな果物で、温度差を嫌います。クール便を利用しますと、温度差で変色したり、傷むためです。ご了承ください。